1. TOP
  2. 未分類
  3. 法律、条令、その他の規則

法律、条令、その他の規則

自転車はどうしても身近で手軽に乗れてしまうために、軽く考えられがちです。

しかし、法律や条令があるのにはもちろん理由があります。

取り締まりがなかったとしても自分に返ってくることが少なからずあります。

ヘルメットを着けていなかったが為の死亡事故や、子供乗せを付けずに抱っこ紐で子供を乗せてしまったが為の死亡事故、傘さし運転で転倒しての事故や、整備不良でのフレーム破損による事故、ながらスマホでの事故、このようなニュースを目にするために悲しくなります。

法律を守れ、条令に違反するな、とは言いません。

あくまで自己責任です。

命は数万円では買えません。

今一度、自分の乗っている自転車に目を向けてみましょう。

自分でわからなければいつでも点検にいらしてください!

自転車にも最低限の車検が必要だと思っていますがなかなか実現には至りません。

現時点では一人ひとりが意識を高めていくしかないのが現状です。。

個人的には自転車の整備規則と自転車整備士の必要性を痛感しています。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。